Birary Board(バイナリーボード)の検証と評価

imageさみしい週末がやってきました。あっさみしいといっても、そういう意味でなく相場が空いてないので、さみしいってことですよ。、、、、まぁ独り者のフミフミなので、さみしいのは、本当ですがw

 

知っている人は、知っているのですがある企画をやってまして、その中で

金曜日に、、、、

色々考えすぎて、分けがわからなくなってしまったので
Skypeと遠隔操作で、トレンドラインとサポートライン、どのシグマで逆張りをするかなどを確認して頂き、きょうは、7勝1敗で勝ち逃げです^^
ありがとうございました!!

とうれしい言葉を頂きました。7勝1負けって高成績ですね。3CFBロジックは、基本を忠実に守れば結構簡単に勝てます。

シンプルなトレードで行うのが一つのコツです。所詮上か下かの世界なので、難しく考えなくてもいいのですが、そこまでたどり着くまでは、難しく考えないとですね。

 

 

20130707042830

BO商材名:BINARY BOARD(バイナリーボード)

販売ページ:http://binarypic.com/binaryboard/infocart/

 

バイナリーボードという商材をみてみたいと思います。

20130707043627

 

勝率63.34%は、結構な勝率ですね。これが、安定していのであればやればやるほど稼げるということですから、、、、、

 

ただ、いつもいっていますがこの手レターって勝ってますよといってますが、証拠になるものをだしてけないケースが非常に多いので本当に信用してもいいのか、疑問です。

 

20130707044036

 

いつものようにきれいに並べてもらっていますが、これじゃ、、、、なんとも言えないんですが

 

はじめてバイナリーオプションの商材を購入しようと思われている方に伝えておきたいのが

 

嘘をついている販売者が以外に多い

ってことです。

もうひとつは、

良い時だけの成績を掲載するとか

しているケースがありますので要注意です。

 

 

130707001

 

ここ注目ですが、

バックテストとは。

これは、過去の相場の動きは現在IT化が進んでいるの簡単に入手するとが可能になります。

昨日の値動きがどうだったかということです。

 

その過去の価格を元に、シュミレーションを行い。実際にトレード使えるのか、検証するのです。

当り前ですよね。過去に通用しなかった手法なんて、使ってみようなんて気になりませんから。

 

過去の価格Dataをもとにテストしたバックテストがいいぜって言っているのが上の画像です。

しかし、ちょっと考えてみてください。

いいって書いているだけで、そのDataだったり証拠を見せてくれないのはどうしてなのでしょうか?

20130707045422

例えば、このようなレポートです。

本当に、検証をしているのであれば、その結果Dataをレターに掲載するのは、簡単ですよね。

そして、載せたほうが信頼度もUPするのは、誰にでも容易に想像が可能です。

 

なのに、レターには、バックテストの結果すら満足に載せていないようなら

悪気がなくてもうたがってしまいませんか?

 

本当に、バックテストしたの?

って。

研究に、研究を重ねて優秀なものならば、もっと自慢げに証拠をだしてもよさそうですが

なんか当たり障りない稼げますが目立っているような気がしてなりません。

 

BO商材名:BINARY BOARD(バイナリーボード)検証評価

bocccimageはっきりいって、BINARY BOARD(バイナリーボード)のレターを見ても購入しようという気になりません(><)。それは、最近よくいっているように、勝てる証拠を表にだしていないからです。 レターでいくらきれいに勝てますよっていっても、持ってないので判断がつかないです。

せめて、もっと検証したDataを出すなり、サインを出すロジックが面白いものであるなど提示してくれないと、買ってみようという気には、なれません。

 

いつものことですが、サインだけ勝てるほど、世の中あまくないと思ってますが

タグ

このページの先頭へ