BO自動倍売買について、

 

昨日も締め切り間に合いませんでした(>_<)って方がいらっしゃいました。

そういってただけるのは、うれしい限りです。

すこしでも面白そうだといってくれると私のやる気も無駄にでてきます笑

 

また、メールで募集しますから、、、使ってみたいって方は、まっててください。

 

で、、、

ここでお伝えしておくとBO自動売買手に入れたからすぐ楽して稼げるというわけではありません。

相場は、時とともに様相が変わっていくので裁量トレードほど相場に対応しきれません。

人間が微調整をしていかないといけません。

ただの道具だと思って下さい。

ちょっとMT4に慣れていないと操作が大変かもしれませんがサポートもしてますので

空いた時間のフミフミを捕まえて下さい。

 

今後、いろんな種類のロジックを提供していく予定ですからそれもお楽しみに

ここから強引ですがサポートの感想を無理言って書いてもらいました。

なぜって?折角道具を手に入れても、自分で磨かないと使えません(>_<)

遠慮無く質問してねってことで、共有しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんばんは、今日はTeamViewerでのサポートありがとうございました^^
EAの設置から設定・稼働までわかりやすく教えて頂き感謝です!

EAの設置はPepperstonenoかFXDDのmt4を使う。 EA稼働のテストはパラメーターのClickFlagをFalseで行う。(MT4だけにエントリー ) EAエントリーの確認テストを行った際 Trend_pipsのパラメーターを大きくしてフィルターを解除し EAのエントリーを確認。

(フィルターの使い方など) ブログに書いてはあるのですが^^;

直接教えて頂けたので「なるほど~」って感じで EAってどんな物なのか扱う人によって成果がまるっきり違うなど色々感じられて私にとって大変有意義な時間でした今後のAutoBO FiboB System M1進化楽しみにしていますありがとうございました。

———————————————————

てな感じでした。

 

導入したけどわからん、って方は、スカイプでサポートしてます。では

タグ

2014年6月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:最適化

4通貨でトレードするには、、、、

 

 

これは、4通貨それぞれでトレードしている動画

最後のEURUSDがはじかれているのはご愛敬で^^;

これは、どうしようもありません。

20140530160947

4つのウインドウに分けて注文ようのマクロを準備しました。

20140530161517

ファイル名を見て頂くと分かると思いますがそれぞれのファイルがエントリー場所とリンクしています。

 

ウインドウ 3 Call C:\\uwsc\\04Entry_Long.UWS
ウインドウ 4 Put C:\\uwsc\\04Entry_Short.UWS

20140530161908

 

パラメーターのパスを変更してください。01とか書いてある数字を変えるだけなので簡単だと思います。(実行時に引数として渡せそうだけど、、、どうやるのかわからないので^^;4つ作りました)

 

なので、1つのEAで1つの通貨のロング・ショートの設定です。

 

複数通貨同時にトレードさせるのは、通貨毎にチャート用意してEAもセットし

パラメーターのAppPath(Long Or Short)を変更して完了です!!

 

ではでは

タグ

2014年5月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:最適化

このページの先頭へ