ビクトリーメソッドとテクニカル分析 その③

image

こんにちは今週も週末を迎えましたが、今週の週末をビクトリーメソッドを使って振り返ってみたいと思います。

 

まず、クロス円での今週の週足での値幅を確認したいと思います。29日19:30現在での計測です。

 

ポンド円 高値144.796 安値 141.853 変動した値 294.3PIPS

  20130329192615

ユーロ円 高値123.857 安値 119.719 変動した値 413.8PIPS

20130329192918

豪ドル円   高値99.323 安値 97.617 変動した値 170.6PIPS

20130329193223

 

ドル円   高値 94.972 安値 93.507 変動した値 146.5PIPS

 

    20130329193605

 

今週の値動きをみますと、欧州系の通貨が活況といえる状況でした。ポンドとユーロに関しましては、今週は値動きが激しかったと言える状況だと言えます。

 

ここで合わせて、ビクトリーメソッドで解析したいと思います。(以下VMAと略します。)

 

 

今週のVMA分析は、エントリー条件でもあります値幅の条件はクリアできたケースが多かったのですが(値幅の条件は、ボリバンで1時間足の場合75P以上のボラティリティ)、今回の僕の損失でもあったとおり、ちょうど転換点でのエントリーとなってしまいました。

 

そのため、条件は揃っていてもストップになってしまいました。

 

下の図は、VMA分析のチャートの一部になります。ポンド円一時間足です。

 

20130329204302

 

今現在は、ボリバン内に値は収まっている状態であり、今後縮小してスクイーズ(レンジ)状態に移行していく様相であります。値幅は、トレードしてもOKな状態ですが、トレンドがはっきりしないのと、今後スクイーズ状態になりそうということで様子見状態です。

 

VMAでは、スクイーズ状態での取引は推奨していないため、きちんとしたトレンドが発生するまで待ちます。

 

このVMA分析で重要なのは、値幅とトレンド、トレンドの方向性の確率がエントリーの条件となります。

 

そして注意したいのがだんだんトレードに慣れてきたり、勝ちの味を覚えてしまうと安易に条件が整わなくてもポジションをとりたくなるのものです。

 

FXは分析が重要です。

 

ちょっとでも違う変化・違和感があればエントリーは見送りましょう。

 

例え予想通りエントリーしていれば、利がとれたとしても見送ったその時の判断は正解なんです。負けるよりは見送った方が良いですし、トレードは臆病な気持ちは持ち続けた方がいいんです。

 

 

何か変だなとか、自分がいつも気にしているテクニカルで変調があれば冒険はしないほうが良いです。ただ、自分が戦略を緻密に立てエントリーを狙っていた場所は、何があってもエントリーするべきです。

 

 

ちょっと今の話は矛盾するかもしれませんが、ファンダなどで大きく動きそうだと思っても(例:米の雇用統計など)計画どおりすすめるべきです。

 

相場では異変や不測の事態は、常にどこでも起こりうる可能性があります。しかし、それに振り回されていては、自分のトレードはできません。

 

 

どんなトレード法でも、常にパーフェクトなトレード法はありません。パーフェクトなトレード法を心がけるのではなく、自分のトレード法を心がけるのです。

 

 

負けて分析。勝って分析。トレードで迷った時などは、他人の手法が気になるものです。そんな時に、他人の手法などを見て僕は自分の忘れていた初心を思いだせます。

 

 

このVMAという商材は、そんなトレードの中でどうしても一人でやってると、迷ったり・本来のトレードを見失ったときに一度ニュートラルに戻してくれる商材でもあります。僕的には、結構バイブルとして役に立っております。

タグ

スマートオプションについて・バイナリ×バイナリについての質問

imageこんにちは、フミフミです。っていわなくてもこのブログを読んでくれて
いる小数派?
の人はしっていると思いますがなんとなくご挨拶です^^;
きょうは、いつものようにいただいた質問をシェアしたいのと、質問を
返信したのですがメールがもどってきてしまいました。
メールって便利なんですが突然届かないケースもあるから難しいですね。
非常に、、便利なんだけど。重要なやり取りにメールだけだと不安になりますね。
一部修正し掲載させていただいてます。
 
 
 
 
 
 

こんばんは、フミフミです。

題名: バイナリーバイナリーについて
>はじめまして。口座はスマートオプシヨンは開設済みです。
イージーゲッターでないとこの商材は返金保証をしてもらえないのでしょうか。
大変申し訳ないですが、販売者の方に問い合わせていただいた方が
確実かと思います。ただ、利用についてはイージーゲッターでないといけないとは
いわれてませんので、質問する価値はあると思います。


またイージーゲッターの方がスマートオプシヨンよりも良い点があれば教えて下さい。
スマートオプションをつかったことがありませんので、お答え出来ません。
申し訳ありません。憶測だけではいろいろ言いたくないので実践したことで
あれば、お答え出来るのですが申し訳ないです。


あとトリガーバイナリーも推奨されていますが、値段は高いですね。
バイナリーバイナリーとトリガーバイナリーの比較、違う点を教えてもらえないでしょうか。
私は佐野先生のマエストロFXで裁量の勉強中です。よろしくお願い致します。
マエストロですかいいですね。僕も購入しようか迷ってます。
ビクトリーメソッドを持っていればいいかなとも思いながら悩みどころです。

2つの商材の違いで一番大きなところは
バイナリーバイナリーは、60セカンズ用であること
トリガーバイナリーは、バイナリーオプションであること

これが一番だと思います。

ロジック的には、どちらも逆張りのようです。バイナリバイナリのエントリー
は、個人的に逆張りを1歩待ってからの順張り気味にエントリーすることを推奨
してはおりますが。


使える種類が違うので2つというふたつ選んでいます。

商材のポイントとしては、基本的にサインツールだけに依存するのは
嫌いなので、サポートライン・レジスタンスラインが表示されて
補助的にサインが出るようなインジケーターを選んでいるのがこだわりですね。


また、何かありましたらメールくださいませ

フミフミ






 


タグ

このページの先頭へ