基本の移動平均線を侮るなかれ!クロスによる法則性by恋スキャFXで勝つ

image

久々に自分でも驚きのトレード法を見つけましたので、みなさんに公開いたします。もちろん無料なのでご安心ください。(笑) でもこれマジでいいですよ!そして何よりもシンプル手法!

 

 

まず、トレード法をご紹介する前に、移動平均線のお話から。(移動平均線を使うトレード法だからです。)

 

移動平均線とはムービングアベレージ(MAとも略します。)とも呼びます。こちらは、最もポピュラーなFXでの分析ツールになります。

 

使い方としては多様で、このMAのラインにあたったらアクション(エントリーや損切り)を起こすきっかけにしたり、MAのライン同士がクロスしたらアクションを起こす目安にするなどいろんな手法があります。

 

また設定する期間も、人によってバラバラであり、移動平均線の使い方は個性や癖がでやすい指標になります。

 

今回は、この移動平均線のクロスを使って、恋スキャによるトレードでの法則を新発見したので、みなさんに惜しみなくご紹介いたします。(移動平均線の期間の設定は6です。)

 

そしてクロスなのですが、クロスには二種類あります。ゴールデンクロスとデッドクロスです。ゴールデンクロスは、上昇時に短い期間のMAが長い期間のMAを下から上にクロスして追い越した時がゴールデンクロス、デッドクロスはこの逆になります。

20130427150653

 

20130427150458

 

 

それでは、このクロスのラインですが、移動平均線(MA6)が短期間のMAで、恋スキャの指定設定値のボリンジャーバンドのミドルバンドが長い期間のMA(20)となります。この二つが交差してできるゴールデンクロスやデッドクロスになります。

 

写真①

20130426101344

上の図の丸印部分ですが、黄色い線がボリンジャーバンドのミドルバンドで、緑の少し太い線がMA6になります。これは、ちょうどゴールデンクロスしている箇所になります。

 

次に、トレードした画像を貼り付けました。ゴールデンクロスの画像ですが、これは大きく伸びました。しかも、合わせて恋スキャのインジケーターもバッチリ買いサインがでておりましたね

 

写真②

20130425224428

紫の丸の部分がゴールデンクロスの部分になります。この後ガッツリ伸びてます。

 

下の写真③はこれがダマシ!ここは気をつけたい!

 

写真③

20130425225003

下落しそうでギリギリ下落しないで上昇するパターン。しっかりクロスしてからエントリーしましょう。でもね、恋スキャのロジックでは売りサインは出ませんでした。余裕で見送りできました

 

これがデッドクロスになります。

 

写真④

20130425225855

紫の丸部分の後のクロス後ガッツリ下がっていますね!やっぱり熱いですね「恋スキャクロス」。これも恋スキャのロジックでは、売りサインがバッチリでており美味しくいただきました

 

それでは、恋スキャとMAのクロスのロジックをご説明いたします。正直この手法は裁量トレードになります。慣れてくると、恋スキャのインジケーターを見てクロス後の反転位置もわかってくると思いますが、それまでは経験が必要です。

 

正直写真①と②は経験が必要であり、ちょっと難易度が高いです。それは、下の写真④でのトレードでも解説いたしますが、エントリーが難しく損切になりやすいパターンだからです。

 

 

しかし、写真④のトレードはシンプルでわかりやすく、基本的なトレードになりますので下の四角内を見てください 。

写真④を見て欲しいのですが、仕掛ける位置はデッドクロス後のボリバンミドルバンドでエントリーします。ストップは、+1σです。利食いは-1σで狙いをつけます。ここでは、チャートしか見ていないのですが、恋スキャインジケーターもシグナルがきっちり出てからエントリーします。

 

ホントに、かなり高い確率でこのクロスの後は、恋スキャの利食いルールの±1σにタッチする確率がかなり高いのです。

 

ただ、みなさんに注意してほしいのが、このクロスの解説と移動平均線の使い方は恋スキャFXビクトリーDXの商材には、ついてきませんのご注意してください。このクロス手法は、僕が完全オリジナルで考えたものですのでご了承ください。

 

 

しかしクロス手法ですが、驚くほど恋スキャのロジックとインジケーターに同調して、ダマシも回避できましたので、恋スキャのロジックと合わせて使っており、勝率がさらに上がりました。

 

でもこのクロス、単品だけで使うとどうしてもダマシにつかまってしまいます。

 

なので僕は、トレード回数は通常の恋スキャを使うよりも減りますが、ダマシ回避と堅実なスキャルピングをしたいので、勝率を上げるためにクロス手法と恋スキャを交えたトレード法にシフトしました。

 

今回のこの手法の公開は、自分でも自画自賛になってしまいますが、良いロジックです。是非このページを読んでいる方も、恋スキャとクロスの法則トレードを実感してください。

 

 

イージーゲッター3CFBロジック 検証トレード結果

No 月日 損益 累計損益
20 4/24 +¥39000 ¥471075
19 03/08 +¥8000 ¥432075
18 03/07 +¥46000 ¥424075
17 01/16 +¥7000 ¥378075
16 01/14 +¥72000 ¥371075
15 01/11 +¥14000 ¥299075
14 12/06 +¥36000 ¥285075
13 11/22 +¥8000 ¥249075
12 11/21 +¥21000 ¥241075

2

’12年10月 +¥220025 ¥220075

’12年9月

+¥350

¥350

収支が低いと侮るなかれw検証して勝てると分かれば掛け金を上げただけプラスになるのです!

イージーゲッター(バイナリーオプション)の口座開設は、こちら

イージーゲッター

URL:http://fxmethod.info/?page_id=5

 

タグ

2013年4月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:恋いスキャDX

バイナリーさよなら!けど、イージーゲッターには関係なし!

imageやらない、、、やる、、、やらない、、、やる、、、、、

いつになったらバイナイリーオプションの規制が本格的にはじまるのやらと思っていたらいよいよニュースが入って来ました。

 

 

 

金融庁(FSA) バイナリーオプション規制 今夏開始か?

 

とうとう金融庁が重い腰をあげて規制がはじまるようです。

ソースは、こちら

 

昨年、金融庁は規制導入を検討していることにより、バイナリーオプション関連の新規関連商品の導入を控えさせた。

 

同庁が目標としている点は、ブローカーの為のヘッジ機能、開示ルール、顧客の日次取引制限、満期期間だ。自主規制機関である金融先物取引業協会(FFAJ)と詰めている。

金融庁は、現状の商品がギャンブルに近く、規制の導入が必要と考えている。

時事ドットコムによると、導入時期は夏頃となる模様だ。

 

フォレックス・マグネイト第1四半期レポートでも、長期のディスカッションが行われたことをレポートした。

各ソリューション・プロバイダーは、日本が重要な市場であり、規制が始まれば直ちに新ルールに準拠したソリューションを提供する予定だと述べている。そのうちの1社であるTradologicは、プラットフォームに必要な機能を持たせるために、金融庁をサポートしていると述べた。

 

 

とのことでした。

 

たしかに、バイナイリーオプションは、半丁ばくちと言われていますがお上がしゃしゃり出て良かった結果ってあるのかな?

結局、民間に任せた方が良いと思うのですがね。このままだと、レバ規制が25倍に入った時のようになるだけですからね。

 

ただ、ラッキーなことに、イージーゲッターには、まったく関係ありません。

海外の運営会社なので今回の日本の規制に影響を受けることはありませんのでご安心下さい。

 

それでなくても、イタリアでバイナリーオプションを禁止!とか話しも聞いてますので

今後もバイナリーオプションのニュースは、チェックしていきます。

 

お上は、自分のふところにはいらないと、、、、規制しますからね。

 

ただ、無茶なトレードは、危険ですから!資金管理をしっかりとやってトレードしましょう!

破綻確率って知っていますか?バイナリーオプションでも重要

タグ

2013年4月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:フミフミ日記

このページの先頭へ