絶対に勝てる手法の検証記事を書いてみます 続編2

 

前回の記事より、かなり時間があいてしまいました^^;

理由は2つあって、単に忙しかっただけなのとちょっと前に、へんなメールが来たことです。その後の連絡を待っているのですが、、、、その後何も連絡がありません。ちょっと残念な気がしますが

 

そんなこんなで続編です。

 

条件付け(フィルター)を加えてさらにバックテストで検証してみた結果をUPしますのでどうぞ。

 

20161007055810

検証の期間は、前回より若干伸びて9月も含んでます。2016年1月~9月です。

取引回数 1960回(前回フィルター無し 2433回)

以上のように比較すると時間フィルターがプラスされた分もちろんのように取引回数が減っております^^;

しかし、全体勝率は、50.97%

※スプレッドは、前回と同様に0.1Pipsで検証

 

これでは、ほぼ確率通り勝か負けるか運次第という残念な結果となっております。

まあ、こうなるのはある意味理論通りではあるのでしかたありませんね。元々のロジックに優位性を感じていないので気にもしませんが。

 

 

20161007084720

といことで、ボラをフィルターにしてちょっとバックテストを行ってみました。

 20161007085028

この辺りのフィルター掛ける選択は、これまでの経験からサクッと出て来ます笑

勝率が63%にまであがると以外に馬鹿にならないロジックに見えてきますね。

 

さらに、本来ローソク足ほにゃららで、エントリー条件を変えてみてオプティしてみると、、、、

 

20161007085814

 

意外に、ローソク足4本ってよさそーですな。

バックテストの良いところは、思い込みを排除して色々試せるところですね。

20161007090951

勝率は58%と若干落ちましたが、取引回数が598と多い中での、いいかもしれないですね^^

もうちょいと、フィルターかまして見るといいかもしれないですね。

 

勝率60%ぐらい目指して調整してみますか。

 

それとスプレッドをどう加味するかが残ってますね、、、、

 

今日は。ここまで

タグ

このページの先頭へ