バイナリ×バイナリ7月3日 ドル円100円突破!けど上値重そう

 

image昨晩、あっさりと100円抜けていったようですね。抜けた後に気がつきました。

それにしても。ADPもこれからあるし、雇用統計もあるし、先月みたいにあれあれ(荒)になるのか、それとも発表までレンジっぽく推移か、気を付けたいですね。

 

前回、雇用統計前日深夜12時30分ごろから仕掛けられドル円急下落しましたから。あえなくロスカットしたのは、忘れられません^^;

夜12時は、魔の時間です。みなさんも気を付けてください。

 

 

130703005

いきなり、バイナリーバイナリーのチャート開いた瞬間にエントリーサインが出てきましたが、トレンド方向と逆なので、今回はスルーしました。

まぁ朝から101円目指して届かず下落。この時間帯であれば上にぬけるには、売り手側が厚くまっているようなので、Downでもよかったのですが、まぁ万全をきしてスルーですね。

 

image

さっきのが、サイン通り下落して今度は、UP上昇サインが点灯!!

さっそくエントリーやぁ!!って

image

 

 

image

タイミングずらしながら3ポジションエントリーしましたが・・・・

 

130703006

その後、急上昇で2勝1負け、ちょっとエントリータイミングが早かったようです。

 

4000円じゃ、ちょっとさみしいのでもうひと勝負だけしようかなぁ

 

モニターの前でちょっとうたた寝します。そうそう。先ほど、メールで案内している企画にまた一人参加してくれました。スカイプで、トレードの疑問点などガンガン聞いてきてくださいね。

2期生もどんどん人数が増えてきています。もっと増えて質問など活性化すると、きっと相乗効果でトレードの上達も早くなっていくだろうなぁっと思っています。

 

知らないかたは、メール登録してくんさい。

 

待機中。

 

そのままうたた寝してしまいました^^;

今日は、、、これでよしっと。

20130703153630

 

3戦2勝1負0分

勝 14,000円

負 10,000円

利益 4,000円

ちょっと中途半端ですが、、、、、そんな日もあるということでご勘弁ください。

  

BO商材:バイナリーバイナリー(Binary × Binary)
販売ページ:http://www.tracon.co.jp/binary2/

 121113button_001

バイナリバイナリ(Binary × Binary)購入特典

バイナリバイナリは、商材として良く出来ており、推薦することが出来る商材です。 ただ、簡単に稼げると思っている人は、購入を見送った方が良いでしょう。 メタトレーダーの勉強も行い、本気で稼ぎたい方だけ購入をお勧めします。

image フミフミオリジナルロジック 3CFBセットマニュアルをプレゼント!
20121026031852 20120920025215
20121125114125 20121125114537 追加特典!!デイトレ 活用マニュアル!! (ジャパネットた●た風)
20121228224429 20121228224322

宝箱特典の詳細は、>>こちら 121113button_001

購入特典の受取の流れ

購入特典の受取方は、>>こちら

これは、読まないと関連記事:

  1. 6月27日のバイナリバイナリの成績!
  2. 6月26日 バイナリ×バイナリの成績
  3. 今日も元気に、トレードしてみます。
  4. バイナリ×バイナリの今日のトレード
  5. バイナリ×バイナリの逆襲! 6月13日の記録
  6. 帰ってきた、バイナリ×バイナリ! 復活?
  7. バイナリ×バイナリーのQ&A
  8. バイナリ×バイナリ 12月7日の成績
  9. バイナリ×バリナリの質問
  10. バイナリ×バイナリの特典を検証!!だったのだが・・
  11. キラーン(・ω・ノ)ノ! バイナリ×バイナリ やっぱり
  12. Binary×Binary(バイナリバイナリ)の秘密
  13. あくまで、、、主観ですが^^バイナリバイナリ裁量判断って
  14. Binary × Binary(バイナリ×バイナリ) 検証成績!11月7日 純シグナル勝負!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

クリックしていただけたら嬉しいです♪

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ      



image
imageいつまで無料公開するのかは、気分次第です(笑)明日にもなくなるかも


タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ