BOセットトレード

 

まだまだ、研究中ところもありますが、説明書がわりにここに書いておきますので

概要をこちらで把握していただくと助かります。

 

SetBo EURUSD/GBPJPY/EURJPY/GBPUSD

 20140921191108

詳細ページ:http://fxmethod.info/?p=5221

 

 20140910014117

詳細ページ:http://fxmethod.info/?p=5186

 

20140824003505

詳細ページ:http://fxmethod.info/?p=5134

 

20140727155942

詳細ページ:http://fxmethod.info/?cat=248&paged=14

 

このシステムは、普通のボリンジャーバンドベースの自動売買です。

もちろん、それだけで勝てるように世の中あまくありません(;一_一)なのでそれなりの工夫をしてます。ここで、それは書きません(笑)

 

統計的に信頼性のあるロジックにするために、ベースロジック1つと取引回数を減らさない(フィルターをつけまくらない)ということをしてます。分かる人には、何をいいたいのかわかると思います。

ただ、お好みでフィルターを掛けたいという人のためにパラメーターを多数用意していますので玄人は、ご自分のオリジナルEAのように使いこんでもOKです。

 

ボリバンの逆張りベースのロジックなので指標など大きく動く可能性のある時(雇用統計等)は負けやすくなる傾向にあります。その時は、稼働を停止してようす見るのも良いと思います。

連敗する時は、6連敗は、してますので許容範囲内です。もし、1つの通貨あたり10連敗するようであれば稼働を停止した方が良いです。※稼働し続けた場合の話です。

短期で判断すると運任せのトレードになりますので、ある程度取引させて判断してください。

 

FXDDのMT4を必ず使うこと!! ブローカーによって仕様が違うので同じもの使って
 →http://www.fxddjpblog.com/category/demo/

トレードするときのブラウザは、IE(インターネットエクスプローラー)を使ってください。

OptionBitのサイトでは、日本語を選択すること!英語表記などでは動きません。
※2014/9月時点で英語版も対応してますのでどちらでも稼働できます。
 

OptionBitのTurbo 5分 指定通貨に最適化してます。

MT4は、デモ口座もポジションをエントリー出来るようにしておいてください。MT4のポジション状況を見てバイナリーのエントリー判断に使ってます。

長くトレードすれば期待値があるように設計してますので、短期に一喜一憂しないでください。

 

 

OptionBit 側の準備について

IE(インターネットエクスプローラー)を使って下さい。

事前にサイトにログインが必要です。

 

20140526173857

①場所をクリックさせますので

通貨・Investは、事前に自分でセットしてください。

ターボの時間選択は、自動で行ってくれます。

あとは、MT4を立ち上げおけば、自動でクリックしてくれます。

 

 

基本通貨の設定は、

①左上:EUR/USD

②右上:GBP/JPY

③左下:EUR/JPY

④右下:GBP/USD

に設定してご利用ください。

追記:14/05/30

4つの通貨でもトレード出来るように追加しました。

http://fxmethod.info/?p=4796

 

UWSCのセット場所

  20140606172656

MT4を右クリックして → プロパティを選択してください。

 

   20140606172817

[ファイルの場所を開く]を開くをクリックしてください。

 

 

20141008105850

 

MT4のexeファイルである。terminal.exeと同じフォルダに

uwscというマクロコード

・CL1.exe → ・CL2.exe

をコピーしてください。

 

これが、クリックしてくれる実行ファイルとなります。

CL2.LOG

というのは、実行ログ(記録)がこのテキストに記録されてますので困ったときは覗いてみてください。私に質問するときに、これを送ってもらうと状況把握するときに役に立ちます。

 

このファイルが実際にクリックしてくれる設定が入っています。

 

 20141008111235

考え方として、クリックする場所を指定するためにチャート毎に任意の番号をこちらで指定してあります。(実際は、コードがそうなってるだけなんですが^^;)

 

左上が、①。右上が②。右下が③。右下が④。という対応表となっています。

普通は、そのままセットしてもらえれば問題ありません。

 

ここから下は、おまけなので読まなくでもOKです。

これは、セットするEAパラメーターと連動しておりますので覚えておいて損はないと思いますのでちょいくら説明しておきます。

 

20141008111755

20140627095543 パラメーターに、BuyPathとSellPathの2つ設定するところがあります。基本的には、さわらずそのままでつかっていただけるようになってますので安心してください。

ただ、応用して使いたい方へ説明です。

BuyPathは、通常のボリバンの下に触れた時に逆張りエントリーするシグナルとなります。

なのでcall と書くとOptionBitでcallしてくれます^^;当たり前っすね。

ここをput と書くとputしてくれるのです。そうするとシグナルサインの逆エントリーが可能になったりします。1つ注意点は、 小文字で書いてくださいということです。

 

次に、数字の1がパラメーターにありますがこれは、クリックする場所を表してます。

1が左上。2が右上です。そうです。先ほど説明したチャートの場所と連動してますので数字を変えてクリックしたい場所を指定できるのです。

最後に通貨ですが、OptionBitでトレードしていると勝手に通貨が変わってしまうことがあります^^;なのでミストレードを防止するためのチェック用です。’EUR/USD’と書いておけばそれ以外の通貨に変わってしまったらエントリーをしません。

ここの通貨チェックの部分ですが、新プラットフォームになって未対応となっております。

現在のところ、通貨がコロコロ変わることが無くなったので不要なチェックになるというのもあり(実際は、対応出来てないだけですが)通貨をパラメーターで指定されても意味はありません。

 

put 1 EUR/USD

半角のスペースを入れて。 put/callは、小文字。 通貨は、スラッシュ(/)を入れて大文字というかOptionBitの商品名と同じにする

ということです。

※現状は、通貨は、チェックしてません

 

MT4は、ここを使ってください

20140608131352 FXDDの回し者ではないですが、私が検証につかっているブローカーなので必ず自動売買を運用されるときには、ここのMT4を使ってください。

MT4は、ブローカーによって違いがありますのでどこでも一緒ではありませんから

demo 口座開設ようのリンク

http://www.fxdd.com/mt/jp/accounts/open-a-demo-account/

 

SetBO の質問集

 

Q.ClickFlagについてお聞きしたいのですが、説明で「実際にクリックの可否」とありますが、
これはoptionbitの口座へのエントリーの可否と考えてよろしかったでしょうか。

A.そうですね。
バックテストなどで検証する際は、クリックが不要でしょうからつくています。また、EAだけ
稼働してエントリーポイント から検証することも出来ますので用途に応じて使ってください

 

Q.早速EAをバックテストをしてみましたが、
     2014.05.31 18:03:32.915    2014.05.17 05:49  AotoBO_******System1.0_M5
    (xxxxxxxxx
@gmail.com) EURUSD,M5: Mail error

というようなエラーが出ました。どうすればいいでしょうか?

A.EAのパラメーターに、申請しただいたMailアドレスを入力してください。

無事稼働すると思いますので。それでも駄目な時は、連絡ください。

 

Q.説明通りにMT4にインストールしてみました。
昨晩、起動させてみたのですが相場の動きがあまりなかったのか売買している様 
子がありませんでした。正常に稼働しているかどうか見極める方法などはあるで 
しょうか?

 
また、MT4はファイルをインストール後は起動させるだけで他に操作などはしな 
くてもいいのでしょうか?

A.チャート画面の右上にニコニコマークになているのかを見て確認してください。
ターミナル→エキスパートにもエラーなど出ていないか見ていただくのがいいでしょう。

エントリーは、相場しだいなので、毎日頻繁にするのかは、設定しだいになります。

一番よいのは、いいのは、バックテストを行なってトレード頻度を確認したり自分の設定にしていただくのが良いでしょう。

Q.時間フィルターをかけずに稼働させるのであればGMTの設定は特に変更しなくても大丈夫でしょうか?

A.はい、時間フィルターをかけないのであれば、GMTは変更しなくても大丈夫です。
パラメーターで入力しているデフォルトは、GMT=2です。FXDDに合わせてあります。 調整用ですから夏時間・冬時間でもブローカーによって異なるので利用される方は注意してください。

 

Q.質問ですが、EAをフォーワードで動かしてみました。添付のような成績となっています。一応全取引がマイナス決済となっています。一部は逆方向に行っていましたが、それ以外はスプレッド負けということでしょうか?


 

201406051541126_thumb

A. はい、そうなってます。FXDDのEURUSDだと1.8~2.0のスプレッドだと認識しておりますので1万通貨でのフォワードの場合 -1.8$~2.0より大きければバイナリーではプラスだった可能性があります。 参考としてみてください。それと今週は、指標が多くある週なので逆張りのロジックは、成績が悪いと思います。指標の時間は要注意ですのでよろしく

 

Q.OptionBitのほうですが、立ち上げると全画面表示になりますが、MT4を先に立ち上げてから OptionBitを立ち上げることでいいのでしょうか?

A. どちらでも構いません。日本語表示にしておいてください。ただそれだけです。(言語選択で)

 

Q.夜中の2時から朝6時までEAの可動をストップしたい場合は、どのTimeをfalseにすればいいのでしょうか。

A. サーバー時間を基準にしてますので朝7時が22時の計算です。(夏と冬でかわりますが)

今(夏)なら、17~21をfalseにしてください。

 

Q.MT4が動き出してからの取引ですが15勝5敗で勝率75%になっております。
原因は分かりませんが、MT4の取引の一部がオプションビットの取引に反映されていません。

つまり取引回数ではMT4>オプションビットと言う関係になっています。

どうしてでしょうか?

A. これは、普通に裁量でトレードしていても同じですがいつでもエントリーが成功する分けではありません。OptionBitが注文を受け入れできないタイミングも存在しますのでしかたありません。これは、個人差もあるようで、Aさんは、注文が入ったが、Bさんは、入らなかったなど環境でも結果がことなるようです。

 

Q.OptionBitの表示させているブラウザを最小化しておいても大丈夫でしょうか?

A. ブラウザの最小化は、対応してませんでしたので見えるように表示しておいてください。クリック部分が見えていれば大丈夫です。※SetBo1.3は、ブラウザを表示していなくてもクリック出来るようになっておりますが動作保証はしてません。

画像認証クリックを使う場合は、認証部分が見えてないといけませんのでご注意を

 

Q 
  インターネットエクスプローラーに上の画像のようなメッセージが出てエントリーできません。

A 下のサイトを参考にしてください。

[ Internet Explorer ] 保護されていない項目を表示しますか? を非表示にする方法
http://bowz.info/1708

 

 

 

Q.MT4へEAをセットし稼動を開始していますがSellポジを持ったまま半日近くエントリーしたまま決済を行いません、これで良いでしょうか?

A. PCloseTime1=300; パラメーターの設定がデフォルトであれば5分後に決済される仕様です。もし、パラメーターがそのままで決済出来ないようでしたら問題です。ほかにも同じような報告いただいた方からは、MT4を再度インストールして問題解決しておりますんので試して見てください。

Q.このエラーは、なんでしょうか?

20140712145755

A.

これは、ブラウザを認識してな為に表示されるエラーです。IEで起動しているのか、ブラウザが立ち上がった状態なのか確認してください。

 

Q.アプリ起動時に、IEから警告が出るのですが、どうしたらよいでしょうか?

201158-14649

A.

IEのツール→インターネットオプョン→セキュリティ→ローカルイントラネット→イントラネットのネットワークを自動的に更新するのチェックを外し、
下の項目の3っつをチェックをし次に セキュリティ→レベルのカスタマイズ→アプリケーションと安全でないファイルの起動→無効

をテストしてみください。

 

それでも解決しない場合は、Mailで問い合わせください。

 

SetBO のパラメーター

Pass=”"; 配布してます。PASSワードを入力してください
MAGIC1=4001; デモ口座用です。同時にEAを稼働している時に、重ならない数字に設定してください。
MAGIC2=4002; ナンピン用のマジックナンバーです。
ClickFlag=true; 実際にクリックの可否。
Falseで稼働すると、デモ口座にだけエントリーします。
Alert_Flag=false; エントリーポイントでアラートお知らせしてくれます。
Mail_Flag=false; メールを設定することで、シグナル配信も可能。
lots=0.01;  
TickTrade=false; Falseにすることで、ローソク足の切り替わった瞬間にエントリー発動するようになります。

Seting_Path=”————-”;

 
AppPath クリック実行ファイル名を入力してください

BuyPath

SetBOの買いシグナルが出た時にクリック実行ファイルの渡す引数

SellPath

SetBOの売りシグナルが出た時にクリック実行ファイルの渡す引数
FFCal———–  
FFcalFiter FFcalというインジケーターを使った指標フィルターを利用するかどうか。※おまけ機能
FFcal_GMT 指標インジケーターのGMT設定
MinsBeforeNews 指標の指定(分)時間前からトレード制御(させない)
MinsAfterNews 指標後から指定(分)時間トレード制御(させない)

Seting=”-Entry RSI Para————”;

未使用

PERIOD_RSI=2;

未使用

Long__RSI=40;

未使用

Short_RSI=60;

未使用
Setingl=”-Rousoku Filter————”;  
Rousoku_FilterON=false; ローソクフィルターのON/OFFです。
maxHABA_B = 10; ローソク足が設定数値(Pips)より大きかったらエントリーを見送ります。
minHABA_B = 0; ローソク足が設定数値(Pips)より小さかったらエントリーを見送ります。
maxHABA_S = 10;  ローソク足が設定数値(Pips)より大きかったらエントリーを見送ります。
minHABA_S = 0; ローソク足が設定数値(Pips)より小さかったらエントリーを見送ります。
Seting4=”-TrandeLine Filter ——-”;  
TrendLine_FilterON=false; トレンドフィルターのON/OFF
period=0;  
Length=400; 対象のローソク足本数
Trend_pips=12; 傾きの大きさ
Seting5=”-MA Filter ——-”;  
MA_FilterON=false; MAフィルターのON/OFF
MAPeriod = 20; MAの期間
Seting6=”-ATR Filter ——-”;  
ATR_FilterON=true; ATR フィルターのON/OFF
ATR_Filter_Up=5; ATR上限設定
ATR_Filter_Low=1; ATR下限設定
Seting7=”-Trade Para ——-”;  
GMT=2; GMTです。夏冬に関係なくそのままFXDD=2
で使って下さい。
PCloseTime1=300; ポジションクローズ時間(秒)
Trade_IntervalMinitus=10; 1エントリー後の連続エントリーを指定時間(分)トレードを行いません※ナンピンは、除く
Seting8=”-Nanpin Para ——-”;
 
 
Nanpin_ActionON=true; ナンピンさせるのかどうかの設定
Nanpoin_Time=100; ナンピンを入れる時間(秒)
Nanpoin_pips=1;  
Seting1=”-TradeHour Choisce ——-”;  
Time_00~23=true; 00 は、MT4のサーバー上の時間帯にトレードさせるのかどうかの設定する箇所です。

 

BO自動売買を行う上で読んで欲しい記事

 

インジケーター(EA)をメタトレーダーにセットしやがれ(嵐っぽく)

  インジケーターやEAのセット方法を紹介してますのでどうぞ

 

 

・お気に入りと、通貨の変化について OptionBit

 

・指標は、、、、さけましょう^^;

 

BO自動売買をやっていく上で知っていたら役に立ちそうな記事を書いていきます。

2014年5月26日

このページの先頭へ