絶対に勝てる手法の検証記事を書いてみます 続編

 

 

20160915084235

 

上の記事は前回のです。ここから読み始めた方は、是非前の記事から読んでください。

早速ですが、この商材の検証をさらに進めていきたいと思います。

 

前回も書きましたが、このほぼ100%勝てる手法は、根本的な勘違い野郎です。素人がたまたまトレードで勝てた典型で、その手法をそのまま情報商材として販売しているパターンでしょう。

とは、いってみたものの。自分の手法がダメだと分かっているくせに悪意に満ちた販売を行っている可能性も捨てきれないところもなくはないですが………………

 

ただ、こんなダメ商材を買ってしまっても、優良ま情報商材を購入したとしてもトレーダーがやることは1つだけです。

 

検証することです。

 

実際に試してつかえるのか?

何か工夫することで更に収益が見込めないか?(もしくは、使いものにならないか?)

この手法の優位性はどこにあるのか?

 

この三点を抑えておくといいでしょう。

 

早速検証をしてみました。

検証は、最初はざっくりとです。

 

オーストラリアHighLowの スプレッドON DEMAND 1分でやります。

理由は、簡単で手法がそもそも1分足での売買であるということと過去検証を行う上でスプレッドを加味してMT4で簡単にバックテストできるからです。

そして、第一検証ですから、メインの取引手法の部分だけさくっとロジックをシステム化して試してみます。

20160916065215

青がHigh、赤がLowなので、はまるときには、ドンぴしゃ方向転換を抑えていますね。

20160916065256

赤がLowなので、ここではトレンドが続いて負け。青のHighは、ぴったし折り返して勝利です。

20160916065634

全体の成績は、上の画像です。

小さくてみにくいですね^^;

2016年/1月~8月のバックテスト

取引回数:2433 多めの回数です。

勝率 52.45%

20160916070205

グラフにするとこんな感じです。バイナリーにおいては、資産曲線よりも勝率が重要なのでその意味では、ちょっとだけ期待できるかもという程度ですね。

ただ、2つ留意点があります。

一つは、スプレッドが0.1Pipsで行っています。実際のオーストラリアハイローのスプレッドがどのくらいかで再度検証が必要です。もう一つは、そもそもの手法から提供されているフィルターを考慮していないロジックだということです。

 

次は、実際のスプレッドを考慮してみると、、、、と。

フィルターを追加するとどうなるか?をやってみますね。

タグ

EasyGetter イージーゲッター バイオプ バイナリーオプション詐欺か!?夜逃げか!?

 

業者名・サイト名
EasyGetter イージーゲッター
住所
P.O.Box 957,Offshore Incorporations Centre,Road Town,Tortola,Biritish Virgin Islands
URL
http://www.easy-getter.com/

 

20150220030528

 

このようなサイトでした。私しがこのブローカーを使い始めたのは、ほぼこのブログを開始したのと同じぐらいのよう記憶しているのでもう2年ほど前のことかと思います。

それまでは、自由に出金も入金も出来まったくもって問題のないサイトとして利用しておりました。

ただ、このブログを継続して読んでいただけている方は、ご存じと思いますが昨年1年間セットトレードという新しい手法の研究を継続していたのでほぼ裁量トレードにあたるイージーゲッターの利用をしていない状況でした。

昨年の内に資金も引き揚げていたのですが

それが、先日の2月18日に時点でサイトが消えてしまったのです。

 

 20150220031529

イージーゲッターのURLを開くと以上のような状況になってしまいます。

 

NOTICE: This domain name expired on 2/16/2015 and is pending renewal or deletion.

注意:このドメイン名は、2015年2月16日に期限が切れと更新または削除を保留されています。

というメッセージが表示されております。

ドメインが切れるということは、事実上廃業したと解釈するの正しいのだと思います。

メールも現在届かない状況なのですが・・・・・

18日にこのことを知ったときには、まさかとは思いましたが何かのサーバー上のトラブルか?と考えもしましたが2月20日現在もいまだに復活していない。ブローカーから一切の連絡がないという状況の中では、ほぼ夜逃げ同然で廃業したといわざるおえません。

 

2月20日現在

20150220032522

 

ファイナルキャッシュバックでも、まだ紹介しているようなありさま。

もちろんリンクを踏んでもサイト事態がないので口座が開けるよしもなく

 

ちょっと上げておきたいのは、インフォトップで紹介されている商材群です。

 

まだ普通にイージーゲッターを推奨している商材が販売されているようですが

このあたり情報が単に伝わってないのか?それとも何か別の理由があるのかまったく不明です。

 

現状をブログにも記載して残しておきたいと思います。

いまだ、担当者とは連絡とれず・・・・

タグ

このページの先頭へ